ソウル アライブ オンライン|奥義書を求めて猛者が集う闘激コンボMMORPG...

フリーゲームを探せるサイト
作者様は、ぜひ「作品をご登録」下さい。無料です。
HOME格闘3D格闘 > ソウル アライブ オンライン

ソウル アライブ オンライン

ソウル アライブ オンライン
掲載日:2010年09月11日

奥義書を求めて猛者が集う闘激コンボMMORPG
ソウル アライブ オンラインの評価

平均点:5  得票数:3

ライン
ソウル アライブ オンラインは1930年の現代を舞台に最強の奥義書を求めて古今東西の猛者が集う、闘激コンボMMORPG。

ゲーム開始時に各勢力ごとに得意とする武器や流派が異なる「黒龍会」「中華楼」「地獄門」の3つの勢力のいずれかに所属し、最強の奥義書を手に入れることが目的だ。

ダイナミックで爽快バトルが楽しめるソウル アライブ オンラインは、勢力同士のバトルだけではなく、チームを組んでのオブジェクト破壊合戦や、制限時間内に最後まで立ってたものを最強と認めるといった多彩でユニークなゲームモードがある。
また、イベント参加や、ギルド参加、その他協力プレイなどが簡単操作で楽しめるようになっている。

ソウル アライブ オンラインは3つの勢力と、各勢力にある2つの流派が存在し、流派によって装備可能な武器、習得可能な攻撃方法やコンボ、闘い方が異なっている。一つの勢力で終わらずに、様々に勢力や流派を変えて遊んでみると違った楽しみ方が味わえる。
【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『ソウル アライブ オンライン』の特長
・ダイナミックで爽快バトルが楽しめる
・面倒な作業は公式ツールでオート対応といたれりつくせり
・勢力同士のバトルはもちろん、チームを組んでのオブジェクト破壊合戦や制限時間内に最後まで立ってたものを最強と認めるといった
多彩でユニークなゲームモードを多数搭載!

・イベント参加や、ギルド参加、その他協力プレイなどが簡単操作で参戦OK!
『ソウル アライブ オンライン』の詳細情報
ジャンル
3D格闘

特徴・要素
ガンガン爽快 ドキドキ緊迫 サクサク短時間

ゲームレベル
初心者向け

ファイル容量
MB

配布形式
フリーウェア

対応OS・ブラウザ
WinXP WinVista Win7

最終更新日時
2010.9.14

このページの閲覧回数
4925回


ソウル アライブ オンラインの作者さんへのインタビュー
作者:
Q. 一番見て欲しい点は?
A. 爽快バトル
Q. 制作期間は?
A. 1年
Q. プレイヤーの皆様へのコメントをお願いします
A. 動作環境は、以下の通りです。

CPU:Intel Pemtium 4(2.4GHz)以上
メモリ:512MB 以上
グラフィックカード:NVIDIA GeForce 6 シリーズ以上
ハードディスク:8GB 以上の空き容量
DirectX:DirectX 9.0c 以上
サウンドカード:DirectSound 互換のサウンドカード
解像度:1024x768 以上
通信環境:ADSL1.5M 以上の速度でインターネットへ接続可能な環境
基本プレイ無料、アイテム課金制





【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『ソウル アライブ オンライン』の感想・レビュー
※「感想の転記」の説明
投稿者:
2010/10/24・返信

・クリゲーなのにキャラが派手なアクションをするから手軽にかっこいいアクションが見れる

・アバターが個性的でかっこいい

・他のMMOにはない銃を使う職がある

・レベル30までは簡単に上がる(これは個人差かな)

・課金しなくても十分楽しめる

・自動移動システムでわざわざクエストNPCを探し回らなくても自動でその人のところへ移動したりしてくれるのでかなり便利
投稿者:
2010/10/24・返信

全体的にはgood。楽しめる。

・人が多い。5ch全て「混雑」(ゲーム人口って一番重要な気がする
・人が多いので全チャでPT募集やギルメン募集を叫んでる人も多い。
・スキルが派手。いいことだ
・オート狩り機能は信用して良いかも。設定が細かくできる。だがやはりオート狩りに飽きて引退する人がいるかも?
・雰囲気はよさげ。町に電車とか現代っぽいものがあるのは珍しいかも
・lv35ぐらいまでは比較的クエオンリーでいける
・画面が見やすい、システムがわかりやすい
・美人かイケメンかはおいといてグラフィックはきれい
△PageTop