裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編|とある王国、その建国にまつわる革命の物語――...

フリーゲームを探せるサイト
作者様は、ぜひ「作品をご登録」下さい。無料です。
HOMEロールプレイングファンタジーRPG > 裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編

裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編

ペレス
掲載日:2016年12月17日

とある王国、その建国にまつわる革命の物語――
裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編の評価

平均点:10  得票数:1

ライン
ある日の昼下がり、とある少年と少女が、絵本を読むようせがんでいた。
少女の母は古ぼけた一冊を棚から選ぶと、日に焼けた表紙をめくり語り始める。

少年たちが生まれるよりもずっと遠い昔、この西大陸の北部には、アールド帝国という軍事国家があった。
皇帝ビエラによる独裁政治に民衆は苦しみ、近隣諸国も侵略の危機に脅かされていた。

アールド帝国には“監視者”と呼ばれる特殊兵士が存在した。
かつては国や国民に仇なす極悪犯・テロリストなどを排除し、正義の象徴であった監視者。
しかし、ビエラ即位から数年経った頃には、民衆狩りの別名を持つ恐怖の集団と化していた。
皇帝を批判する者、従わない者、レジスタンス、それと内通する者……。
諜報、暗殺を得意とする監視者によって暴かれた、罪人とみなされた者は次々と処刑台行きとなった

監視者の中でも数名しかいない“特別監視者”の第3席に、オーランド・ウィディルグという男がいた。
この物語はその男の手記を元に執筆されたものである。

アールド帝国第二皇子の死をきっかけに動き出す裏切り者たちの物語。
そして、王国に住んでいる人なら、誰でも知っている。

その建国の物語――

※プレイするのには“RPGツクールVXAceRTP”が必要です
【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編』の特長
・戦闘にボイス有り(ON/OFF切り替え可能)
・プレイ時間は3時間半〜4時間
・王道系RPG
『裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編』の詳細情報
ジャンル
ファンタジーRPG

特徴・要素
洋風 シリアス

ゲームレベル
中級者向け

ファイル容量
338MB

配布形式
フリーウェア

対応OS・ブラウザ
WinXP WinVista Win7 Win10

最終更新日時
2016,12,11

このページの閲覧回数
644回


裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編の作者さんへのインタビュー
作者:
Q. 一番見て欲しい点は?
A. ・大幅にリメイクされたシナリオ
・オリジナルのマップ
Q. 制作期間は?
A. 3年半(現在進行形)
Q. プレイヤーの皆様へのコメントをお願いします
A. 楽しんでいたたければ幸いです。
当作品はVX版で公開している裏切り者の進む道に祝福をのリメイク作品の前編になっております。
大幅なリメイクになっておりますので、すでに無印版をプレイした方でも楽しめます。

実況・生放送は歓迎しております。
フォルダにある“初めに読んでね”をご一読ください
【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『裏切り者の進む道に祝福を‐R‐ 前編』の感想・レビュー
※「感想の転記」の説明
△PageTop