実写でボクシング|ネット対戦可能な本格ボクシングゲーム...

フリーゲームを探せるサイト
作者様は、ぜひ「作品をご登録」下さい。無料です。
HOME格闘2D格闘 > 実写でボクシング

実写でボクシング

ボクシングの街
掲載日:2010年02月26日

ネット対戦可能な本格ボクシングゲーム
実写でボクシングの評価

平均点:6.4  得票数:14

ライン
「実写でボクシング」は、実写を利用した2Dボクシングゲームです。
HSPプログラムコンテストにて、最優秀ゲーム賞を受賞しています。

2006年よりネット対戦によるランキングが稼動していて、毎日100スパーほど熱戦が繰り広げられています。

ネット対戦に参加するには、ストーリーモードで基本技術を習得する必要があります(一般的に言うチュートリアルにあたります)。

ダメージを負いすぎるとゲームオーバーになってしまうので、ゲームとはいえ慎重に相手と向かい合いましょう!

ストーリーモードの二周目は、新章「地下ボクシング編」を選択できます。
【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『実写でボクシング』の特長
・実在した私設ボクシングジムの活動を追っていくストーリーモード。
・ボクシングにおけるスパーリング、強くなっていく様子を再現。
・基本技術の習得後、ネット対戦で全国のユーザーと対戦できます。
・変動する世界ランキング、チャンピオンベルトを目指します。
・自分だけでなく、他ユーザー同士のリプレイデータも閲覧可能。
・ネット対戦時、スパーの状況をアナウンサーが音声実況します。
・タイムアタックや回復なしでの勝ち抜きに挑むなど、オフラインも充実。
・3分&1分間隔でゴング、自身のトレーニングに活用できるラウンドタイマー付属。
・開発者は2年間に渡って私設ボクシングジムを運営。失意の閉鎖の末に開発。
『実写でボクシング』の詳細情報
ジャンル
2D格闘

特徴・要素
感動 ビビる恐怖 美男子 まったり長時間 サクサク短時間

ゲームレベル
初心者向け

ファイル容量
2.2MB

配布形式
フリーウェア

対応OS・ブラウザ
WinXP WinVista Win7 Win8 Win10

最終更新日時
2018.3.2

このページの閲覧回数
13951回


実写でボクシングの作者さんへのインタビュー
作者:
Q. 一番見て欲しい点は?
A. ・実写ボクサーの動き
・ネット対戦の楽しさ(厳しさ?)
・止まらない開発
Q. 制作期間は?
A. 10年
Q. プレイヤーの皆様へのコメントをお願いします
A. 本気のボクシング、感じてください!

プログラムコンテストはストーリーモードで受賞しましたが、その後に作られたネット対戦が現在のメインモードといえます。ぜひチュートリアル(基本技術の習得)を終えて、ネット対戦に参戦してみてください!

ストーリーモードの二周目には「地下ボクシング編」を選択できます。ランキング48位からトップへ駆け上がろう!
【このゲームを公開しているサイトはこちら】
『実写でボクシング』の感想・レビュー
※「感想の転記」の説明
投稿者:
2010/02/26・返信

ストーリーモードを苦労した末にクリアーしたのですが、よくわからないままに終わってしまいました。実際の出来事がそのままストーリーということで、そんな内容なのかなと思いました。

でもボクシングのスポーツ再現という点ではピカイチで、ストーリーうんぬんを超越した楽しさがありました。
投稿者:
2010/02/26・返信

面白い!特に完全版。これで300円は安い!ネット対戦までできるなんて。ゲーム屋で売ってる1000円や2000円するボクシングゲームよりも質が高い!ボクシングに対する熱意がひしひしと伝わってきますね〜
投稿者:
2010/02/26・返信

醍醐味はネットを通じてスパー天国の個性豊かな強豪常連を相手にするスパーでしょう。
とにかく白熱します。
投稿者:
2010/02/26・返信

発表当初からプレイさせていただいていますが、このゲームは作りこみが尋常ではありません。

重心移動の細かな設定、ダメージ配分、文章表現等等・・・。
2Dという制約こそありますが、それが逆に、相手と対峙した時の圧力などをリアルに感じ取れます。

シンプルであるにもかかわらず、ネット対戦における、様々な方の様々な考え方、戦い方が再現できる奥深さがあります。
投稿者:
2010/02/26・返信

遊んでいて理不尽さを感じない。全ての動作がしっかりボクシングしているので、勝とうが負けようが必ず納得がいく。

私はこれまで多くのゲームで遊んできましたが、ここまで納得しながら遊べる格闘ゲームはなかった、と断言できます。

ただし、できることはボクシングの試合のみ。
プレイヤーを選ぶ種類のゲームであることは否めません。
投稿者:
2011/04/16・返信

作者さんの前作、グラフでボクシングとはまったく違うタイプのゲーム。同じものを期待すると大ヤケドします! ボクシングというスポーツ、それもスパーリング部分のみに特化した専門性の高いゲーム。オフラインモードよりもネット対戦部分が本編といえる内容。
投稿者:
2011/10/21・返信

楽しませていただきました。
ありがとうございました。
投稿者:
2013/11/11・返信

(ゲームプログラマー栗坂こなべ氏のツイートを転載)

●格ゲーの問題点

純粋な対戦ツールとしてみた場合、ルールを予め提示出来ない(主に複雑度が遠因)ことかな。
「提示されたルールで最適解を求める」という基本的なことがインストカードのみでは不可能。
これは複雑度や初心者上級者論とゴッチャにされやすいけど、本来別軸の問題。

複雑度と腕の差が付く問題をゴッチャにされて語られるのが前々から気になっているけど(遠因になるのはわかるが)、個人的には「ルールはシンプル(誘い易い)」「奥は深い」「腕の差は付く」ものを求めているんで、シンプルさと腕の差の無さの双方を求める層とは若干考え合わないかも。

シンプル明瞭で奥深い格ゲーの究極系、真面目に実ボクだと思っているので、初心者から上級者までお薦め。
△PageTop